社内制度

社員それぞれのモチベーションを高め、
働きがいのある毎日を最大限に支援するために。

社員それぞれのモチベーションを高めるために、さまざまな社内制度を設けています。戦略やビジョンや夢を共有する全体ミーティングをはじめ、技術スキルを磨く各種セミナーや勉強会、ロボコンへ参戦するためのチーム編成など、働きがいのある毎日を支えるための取り組みを実践しています。また、社員たちの日々の頑張りを相互評価する仕組み「はなまるカード」を導入。一人ひとりのモチベーションアップに一役買っています。

  • 全体ミーティング

    社員同士が交流する機会が多いのが当社の特長です。年1回の全体ミーティングでは、経営トップによる事業報告および事業ビジョンの発表があります。ここでは常に「当社の現状と進むべき方向性」が示され、全員で目標や夢を共有します。また、それぞれの仕事の成果を共有する技術発表も実施。これはお互いの意識を触発しあい、競争意識を育、そしてエンジニアとしてのモチベーションを高め合う、良い機会となっています。

  • 技術セミナー

    年に一度、外部より特別講師を招き、技術セミナーを行っています。さまざまな分野の権威や第一人者の貴重な話を聞くことができ、毎回、大好評となっています。この技術セミナーの場で、意識改革を果たし、自らの夢や目標を改めて高く設定するエンジニアも多いようです。今後も、エンジニアたちの夢や志を育むスペシャルセミナーを企画・開催していく予定です。

  • はなまるカード

    自分以外のエンジニアの活躍ぶりを見て、「いいな」と思ったら、はなまるカードにその理由を書いて本人に渡すシステム。これは相互評価できる体制づくりの中で、将来のリーダー候補を見いだし、育成しようという意図から生まれたものです。このシステムにより、エンジニア各人に「誰かが自分の日々の努力を見ていてくれる」という意識が生まれ、それがモチベーションアップにつながり、ひいては仕事の成果にも結びついています。

  • 健康増進プラン

    当社の社員は、開発に関わることが大半で繁忙期は机に座っていることが多くなります。各個人で気を使っている社員も多く、徒歩・自転車通勤、ジョギング、プール、スポーツクラブ、登山等々で余暇を楽しみつつ健康を気遣っています。さらに、その個人の取り組みに無理がないよう管理し、「はなまるカード」を通じて、理想的な健康ライフを実践している社員を表彰する仕組みを作っています。

  • アド・ソアー会

    約3ヶ月に一度、社員懇親会「アド・ソアー会」が開催されます。アド・ソアー会は、社員が自主的に声を掛け合い、集まるレクリエーションの場。各拠点で多くの社員が参加し、バーベキューや飲み会、カラオケ、スポーツ観戦、ボーリング大会など、世代を超えて横につながり、絆を深める社員交流の場となっています。